ノーセールスは20代30代の若手ビジネスマン、また就活生向けに「ビジネスに役立つコラム」を掲載しています。マーケティングやWebの技術などをメインに掲載していますのでお役立てください。

ソーシャルメディアを使った集客、具体的に効果はどのくらいなのか

イイねが増えても集客に結びつかない…
スポンサードリンク

Facebookを集客に使おう!と言う声は大きいが…

イイねが増えても集客に結びつかない…

リスティング広告運用やその他のウェブ集客の専門的な話題を提供してくれているLISKULさんの記事にソーシャルメディアに関するものがありました。中小企業向けにソーシャルメディアで成功した時というものを集めたものです。大変役立つ、そして面白いなと思わせてくれる事例がいくつも載っているので、よければご覧ください。

実際にウェブ集客の成功例として取り上げられているいくつかの事例として、Facebookからのトラフィックが増えた、いいねを一気に何万と手にした、Twitterからお客さんを迎える事ができるようになったなどなど、いろいろな事例があって参考になる企業の方も、担当者の方も多いと思います。

こうした事例はいくつかあるのですが、私個人も幾つかFacebook広告であるとか、SEO用にTwitterアカウントを運用したりしていましたが、なかなかこれが難しいなというのが印象です。いくつかのページを見たりしていますが、まぁなかなか集客に役立てるのは難しいというのが正直な感想です。よくFacebookコンサルティングとか、ソーシャルメディアの専門家なんて言う人がいますが、そういう人に教えてもらいたいくらいですね(笑)

実際のFacebook、Twitterでの集客における数字

具体的な数字について語るほうが多分わかりやすいと思いますが、例えばFacebookページの話です。フェイスブックページのいいねはこのアウトロードでは300もないくらいですから大して多くはありません。ただ、投稿によってはリーチというのが300を超えるくらいにまで伸びます。300ということはイイねを押してくれた人の友人にまで投稿がリーチするようになっているわけです。いいねの数よりもリーチの方が大きいわけで、成功じゃないかと思うかもしれません。

しかしその投稿からリンクを踏んだ人というのが今はインサイトでもわかるようになっています。フェイスブックページのリーチ数をクリックすると出てくるわけですが、まぁこのリンクを踏んでいる人が本当に少ないなと思います。リンクを踏んでくれている人はリーチが300を超えていたとしても、1や2くらいのものです。100人に1人もいないくらいでしか、リンクを踏んでくれていないのです。これではリーチして投稿を見てもらえるけれども、実際の集客にはほど遠いことになります。

このように、なかなかリンクを踏んでもらえないのです。リーチで終わってしまって、実際に集客までしようとすると難しいでしょう

もう一つのTwitterの方は私はいつも気になるニュースにコメントを残してつぶやくようにしています。はてなブックマーク経由ですので、そのリンクのクリック数が出るわけですが、だいたい一つあたり10~20のクリック数といったところです。フォロワーは7000弱いますので、少なくはないのですが、このくらいのリンククリックです。もちろんリツイートされるごとにその数字が上がっていきますので、バズになれば十分効果はあると思いますが、単発だと効果は薄いといえるでしょう。

ソーシャルメディアが売上に大きく貢献することは難しい

あくまで無料でできる集客手段と捉えよう

ソーシャルメディアについての活用は私もコンサルティングの時には提案することがあります。しかしもしTwitterなりFacebookが有料であれば私は提案しないでしょう。あくまで無料で行えるからこそソーシャルメディアを使うのであって、有料であれば集客に使いやすいツールであるとは到底言えないのです。無料である程度の集客ができるという点、そこに魅力があるために提案をします。予算のある企業や個人の方には、Facebookでも広告の方を提案しますし、リスティング広告を提案することのほうが多いです。そのほうが効果が高くなりがちだからです。

ソーシャルメディアで集客、フェイスブックで売上アップのようなコンサルタントなども多いですけれども、少なくとも私の経験上ソーシャルメディアでウハウハになるくらいの集客や売上アップというのは難しいかと思います。最初に紹介した成功事例でも、実際に売上がどの程度アップされたかは語られていません。あくまでいいねがふえたとか、ツイッターを見てお客さんが来てくれたというようなものです。

もちろんソーシャルメディアによって売上が底上げされていることは間違いありません。しかし労力に見合っただけの売上が上がっているかどうかは定かではありません。あくまで売上・利益を重視している私としては、ソーシャルメディアだけをすればそれでOKのような結論を出すことはできません。あくまで無料のサービスですから、あまり多くを求めすぎるものではないと思っておくべきだと考えています。

無料資料ダウンロード

ノーセールスでは無料で使えるウェブマーケティングの資料をご提供しております。SEO対策やSNS広告を始めとしたウェブマーケティングを基礎から学べます。ぜひ自主学習や勉強会、社内研修などにご利用下さいませ。